卒業生インタビュー市村さん

アルケミー卒業生 市村さんの仕事っぷり!

【経歴】
Alchemy Schoolに入学し6か月間CGを学んだ後、2015年4月にDigital Frontierに入社。
現在、作品制作に奮闘中!

【担当】
アニメーション。

【仕事の面白いところを教えて下さい】
うーん。僕は顔の表情をつけるのが一番楽しいです!
目や唇の動きなどを少し変えるだけでキャラクターの気持ちを表現できるってすごいことだと思うし、
思った通りの感情表現ができたときの嬉しさは自分の向上心にも繋がります。
あと、身近にすごい技術を持った人がいっぱいいて、その技術を教えてもらったり見せてもらったりすることで刺激されますし、
自分が作成した作品に対して細かいアドバイスを頂けることが何より嬉しいですし、勉強になります!

【仕事の大変なところを教えて下さい】
僕はまだ働き始めたばかりなので、全てが大変です。。。
あっ、ネガティブ発言じゃないですよ(笑)
その中でも大変なことは、効率良く作業をすること。
効率よく作業をするためにはソフトの機能を全て覚えなければならない。
例えばMAYAでアニメーションを作成するときはMAYAのアニメーション機能を全て覚える。
そうすることでどの機能を使用したら早く作業できるのかを判断でき、効率的に作業ができるようになるからです。

【何をきっかけにCG業界で働きたいと思いましたか?】
ただ単純に「面白そう!」と思ったから!
CG初めてからCGにのめり込みました(笑)

【これからの目標】
効率よく仕事をできるようになる!

企業情報

 株式会社デジタル・フロンティア

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町9-8 KN渋谷3ビル 3F

http://www.dfx.co.jp/