就職実績~宮崎さん~

アルケミー卒業生 宮崎さんにインタビュー

■Q.3DCG業界を目指すきっかけ

映画やPVのCGには元々興味がありました。自分自身バンド経験もあり、
こんなふうにかっこいい映像を作ってみたいとも感じていました。
母が2Dアニメーターであった事もあり、自分も映像を作りたいと一念発起しました。

■Q.アルケミーに入学した理由

転職にあたり、正直なところ学生生活に戻ることに不安を感じていました。
できるだけ早く業界に入りたい。そんな想いでいた時短期集中型のアルケミーを知りました。
カリキュラム内容、母体N-DESIGNの関わる作品を知り、ここだ!と感じました。

■Q.アルケミーで過ごしたことを振り返って

とにかく楽しい思い出だらけです。僕の場合大変恵まれたことに、同期生が全員同い年でした。
スケシュールはタイトでしたが、帰り道によく語り合いました。
どうやって制作したのか?こうした方が良くないか等。
彼らも現在同じ業界で奮闘しています。いまだに飲んでは愚痴りあったりしています(笑)

■Q.今現在どのような仕事をしていますか?

主にキャラクターアニメーションです。
実写案件になればトラッキング*(実写カメラと3DCG上のカメラをマッチングさせて同じ動きにする。)なんかもやったりします。
アニメーションの研究として、有名アニメを真似てワンシーン作ってみたりもします。
アニメーター全員での評論ミーテイングもあるので身が引き締まりますね。

■Q.これから業界を目指す人達にアドバイス

とにかくわからないことだらけです。諸先輩方には今でも多々お世話になっています。生涯勉強です。
それでも今皆さんが灯した情熱を忘れず走り抜けてください。
初めてのスタッフロールはとても感動しました!

株式会社N-DESIGN

東京都中野区本町5丁目33−11

http://www.ndesign.co.jp/

WORKS

映画 「GOEMON」「キャシャーン」、「エイトレンジャー」、「はやぶさ、SPEC ~天~」、「20世紀少年」、「天空の蜂」
ドラマ 「ATARU」、「ストロベリーナイト」、「相棒 season11」
MV 宇多田ヒカル「traveling」、「sakuraドロップス」、「Passion」、「Keep Tryin’」他多数